05フォローアップセミナー in Hokkaido 開催要領

◎ご参加のお誘い
個々のネイチャーゲーム指導員の活動をフォローし、併せて、お互いの交流を図る研修講座です。指導員の課題への取り組みによって、ネイチャーゲームや活動に対する感性や知識・理解を深め、ネイチャーゲーム体験実習により、新たなアクティビティを知り、活動に活かすことが出来ます。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

◎概 要
期 日:2005年6月11日(土)13時30分~6月12日(日)14時
会 場:美瑛町白金温泉 国立大雪青年の家 ℡ 0166‐94‐3121
参加費:6,000円
主 催:北海道ネイチャーゲーム協会
主 管:あさひかわネイチャーゲームの会
講 師:社団法人日本ネイチャーゲーム協会トレーナー 服部道夫
参加対象者:日本ネイチャゲーム指導員限定
定 員:30名(最小15名) 先着順にて受付
お問い合わせ/お申し込み:あさひかわネイチャーゲームの会
〒070-8015 旭川市神居5条13丁目1‐1 松田利一
TEL&FAX 0166‐63‐0358  E-mail. ezomatu@cone.ne.jp

◎内 容
規定カリキュラム
1.講 義:2時間(必須)
「自然案内人2005」に掲載されている「2005年度公認ネイチャーゲーム指導員の課題」を学習します。
2.実 習:3時間以上(必須)
ネイチャーゲームのアクティビティ体験「自然案内人2005の6アクティビティ」
オリジナルプログラム(主催者の自由企画でオリジナルプログラム)
服部講師は、オリジナルプログラムが豊富なので講師に一任する予定ですが、参加の希望プログラムがありましたら事前に連絡下さい、調整します。
*規定カリキュラム、オリジナルプログラムを受講した場合「リーダー研修」2単位が認定(トレーナーが指導員手帳に認定印を押印)されます。

◎持ち物・服装
ほとんどが野外でネイチャーゲームを体験する時間です。芝生や落ち葉の上で座ったり寝転んだり出来る服装を準備して下さい。
□自然案内人2005 □指導員手帳 □会員証(名札用) □バンダナ □筆記用具
□敷物 □帽子 □雨具(傘とレインウエア) □着替え・洗面用具 □常備薬、虫さされ薬 □保険証(コピー可) □マイカップ □水筒 □懐中電灯 □室内履き
□指導員ハンドブック

◎その他
1.セミナー開催中ネイチャーゲームクラブの教材販売を行いますので、事前に希望の商品(自然・野外・環境教育教材カタログ2005参照)が分かりましら連絡下さい。事務局から事前に注文します送料無料です。
2.11日夜、懇親交流会を予定してます、各地からの差し入れは大歓迎します。皆さんで持ち寄って頂ければ幸いです。
3.会場迄の交通手段で困ってる方は、相談に応じ対応します。