ネイチャーゲーム・リーダー養成講座

<定期開催講座>−06年度分−

日程
・平成18年度は6月243日(金)13:00ごろ〜25(日)17:00ごろの開催を予定しています.

場所
・岩見沢キャンパスに隣接する利根別原生林内のキャンプ場で2泊3日のキャンプ形式で実施します.

対象
・北海道教育大学学生・院生を基本とします.能條担当の集中講義「科学教育実践論」を受講する形になります.
・すべての日程に参加できる方のみが受講できます.近隣の方は,早朝6:00からのプログラムに間に合えば夜間帰宅されてもかまいません.また,夜間にも「夜の自然体験プログラム」が企画されます(20:00〜21:00ごろの時間帯.都合により欠席可)

参加費
・おおよそ¥20000前後ですが,参加者の人数によって多少変動があります.テキスト代,食事代,協会への登録諸費用などが含まれています.

<出張講座>

以下の条件が整えば,旭川/函館/釧路のキャンパス周辺での出張講座の開催も可能です(札幌校は岩見沢に近接しているので実施しません).詳細は(nojo@iwa.hokkyodai.ac.jp)にご相談ください.なお,15人以上25人未満が開催の目安です.
日程
・2泊3日,または日帰り3日かかります.初日を午後から始めると,3日目は夕方の終了となります.

場所
・参加者全員が収容できる講義室,芝生,雑木林(疎林でもOK)が必要になります.宿泊施設が隣接していると夜21:00頃までの活動ができるので好都合です.大学構内・寺・青年の家などでもかまいませんが,宗教行事や国旗掲揚・国歌斉唱などの行事が義務づけらていても能條はそれには参加できません.なお,それらの宗教行事などが早朝6:00〜8:00のに行われる場合は,この時間帯に早朝プログラムが入りますので参加者の方も参加できません.

対象
・課程認定校としての実施ですので,北海道教育大学の学生・院生が対象になります.それ以外の方の参加希望がある場合は相談してください.

参加費
・おおよそ¥20000前後ですが,参加者の人数によって多少変動があります.テキスト代,協会への登録諸費用などが含まれています.開催のための課程認定校登録料は例年岩見沢で負担しますので,ご負担はありません.なお,会場確保のための予算などは別途徴収してください.

経費
・心苦しいのですが,公務出張で行きますので能條の旅費+宿泊費の負担をお願いしています.以下は,開催地ごとの2泊3日の場合の旅費+宿泊費です.幅を持たせていますので,この範囲でお願いします(上限は北海道教育大学の旅費規程による計算です).
旭川→25000〜36340円,釧路→37000〜47600円,函館→35000〜45800円

講師謝金
・上記の旅費+宿泊費をいただければ特に必要ありません.

教材など
・基本的に能條の方で用意します.
・プロジェクター,コピーなどが必要です.

人的支援
・参加者の募集と宿泊など運営上の作業は開催地のスタッフでお願いします.また,当日は少なくても一人は自由に動けるスタッフを私につけてください.基本的に当日の私は講師業で手一杯になると思います.